ごあいさつ
岡山県地域医療支援センター
センター長 忠田 正樹

当センターは2012年に設置され、2009年から養成が開始された岡山大学・広島大学の地域枠の卒業医師や自治医科大学卒業医師と共に、岡山県内の医師不足地域の医療を支援する活動をしています。

初代の糸島センター長や関係者の皆様のご努力で、地域枠卒業医師の配置先決定の基準作りは公平で客観的な工夫がなされており、今後は県内地域のバランスを考えつつさらに検討して参ります。

また、県内の医療人の分布状況や医療需要を把握・分析し、医療資源の適正配置を通して岡山県の医療の質向上を目指し、同時に地域医療を担う人材のキャリア形成支援体制を整えてゆきます。

当センターは、岡山大学地域医療人材育成講座、岡山県へき地医療支援機構、岡山県医師会、認定NPO法人岡山医師研修支援機構の地域医療部会の皆様など、多数の方々のご協力をいただいております。

ひきつづきどうぞよろしくお願い申し上げます。

​2020年4月

​※ 広島大学での募集は、2019年度入学をもって終了しました。

忠田先生.jpg
​沿革

2020年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同オンラインセミナー 開催

2020年

4月

忠田正樹 センター長 就任(岡山赤十字病院 名誉院長)

2020年

3月

糸島達也 センター長 退任

2019年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 和気 開催

2019年

7月

第7回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2018年

8月

第6回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2018年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 新見 開催

2017年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 湯原 開催

2017年

7月

第5回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2017年

4月

地域枠卒業医師の地域勤務(前期配置)開始

2016年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 美作 開催

2016年

7月

第4回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2015年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 玉島 開催

2015年

7月

第3回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2015年

4月

岡山大学医学部医学科 地域枠第1期生 臨床研修開始

2014年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 新見 開催

2014年

7月

第2回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2013年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 牛窓 開催

2013年

8月

第1回 地域医療を担う医師を地域で育てるためのワークショップ 開催

2012年

8月

地域枠学生・自治医科大学生合同セミナー in 湯原 開催

2012年

4月

岡山県地域医療支援センター 岡山大学支部 開設

岩瀬敏秀​ 専任担当医師 就任

2012年

2月

岡山県地域医療支援センター 開設

糸島達也 センター長 就任(岡山済生会総合病院 名誉院長 内科診療顧問)